レーシック手術後33日目、視力低下と乱視が心配になったので神戸クリニックに電話で質問

レーシック手術後33日目、視力低下と乱視が心配になったので神戸クリニックに電話で質問

レーシック手術後33日目。

今日、ふと自分の視力が、

<手術翌日の視力>
右:1.5
左:1.5
両目:1.5

<1週間検診での視力>
右:1.5
左:1.2
両目:1.5

<1ヶ月検診での視力>
右:1.2
左:1.0
両目:1.2

と少しずつ低下しているのがちょっと怖くなってきたのと、左目に乱視が少し出てきていることが不安になり、神戸クリニックに電話して相談しました。

電話には女性スタッフが出て対応してくれました。

レーシックの手術後に乱視について

まず、レーシックの手術後に乱視が出ることはよくあることなのかを尋ねました。

僕の目は、

<手術前>
右:0.00
左:-0.25

<1週間検診>
右:-0.25
左:-0.50

<1ヶ月検診>
右:-0.00
左:-0.75

と、左目の乱視が少しずつ強く出てきています。(「0.00」が「乱視なし」の状態で、マイナスの数値が大きくなるほど乱視がひどくなる。)

そして、この乱視が視力低下の原因にもなっています。

女性スタッフさんは「術後に乱視が出ることは、珍しいことではない。」と答えます。

そもそも、乱視は日によって変動があるそうです。

そして、1日の間でも乱視の強弱は違うそうです。

基本的に涙に量によって違うそうですね。

そして、レーシックをした後は3ヶ月は安定しない状態が続くので、3ヶ月たってからもう一度様子を見て、判断した方がいいということです。

機械による視力検査について

手術前の個別カウンセリングで機械による視力検査は片目を隠して上・下・左・右の一般的な視力検査より、詳しいデータが取れると説明されました。

しかし、それは手術前に限ったことのようです。

というのも、レーシック手術後は角膜の形が変わり、手術前よりも角膜がフラット(平ら)な形になるからです。

そのため、機械で視力検査をしても誤差が出やすくなるということです。

そこで、レーシック手術後は片目を隠して上・下・左・右を当てたり、黒縁メガネをかけてレンズを入れ替える視力検査の方が正確になるそうです。

これは意外でしたね。

ハロー・グレアは慣れるもの

ハロー・グレアについて相談すると、「ハロー・グレアは治るものではなく、慣れるもので、そのうちちょっとまぶしい状態に慣れ、それが普通に感じる。」ということです。

レーシックをすると角膜のカーブの角度が変わり、光の入り方も変わってきます。

特に、瞳孔(目の黒目の部分)が大きい人は、ハロー・グレアも強くなるそうです。

僕は平均よりちょっと瞳孔が大きいらしく、その分、たくさん光が目から入りやすいそうです。

レーシックをやった人では多くの人が術後のハロー・グレアについて「ちょっとまぶしい」と言うそうですが、多くの人はその状態に慣れてしまい、その状態が普通になるそうです。

僕も車を運転している時に対向車のライトがちょっと以前よりまぶしく感じるくらいなので、ハロー・グレアに関してはそほれど気にしていません。

というか、夜景がきれいに見えるので、高層ビルのネオンなどがきれいな横浜などに行くとちょっとロマンチックな気分になるくらいです(笑)。

そして、アイレーシックはハロー・グレアを一番抑えられる施術法だそうです。

一番値段が高かったけど、アイレーシックにしてよかったです。

アイレーシック以外の施術でレーシックをやった人は、もっとまぶしく感じるのかな?

それはそれで、夜景が僕よりもっときれいに見えたりするのかどうかすごく気になりますね(笑)。

そして、僕は再手術をすべきなのか?

最後に僕が一番気になっていることを質問しました。

僕は再手術をすべきなのか?

神戸クリニックは生涯保証なので、今後ずーと再手術は無料です。

術後の検査などのアフターフォローも無料です。

一切、追加の金額はかかりません。

だから僕は神戸クリニックを選びました。

いつ、何が起こるか分かりませんから。

20年後も30年後も大切な目のことを相談したいので。

女性スタッフ曰わく、「視力が安定する時間は人によって異なり3ヶ月で安定する人もいれば、6ヶ月かかる人もいる。手術前に切った角膜の神経が完全に再生するのも3ヶ月から6ヶ月。だから、まずは最低でも3ヶ月は様子を見た方がいい。」とのことです。

ただ、再手術をするとしたら、6ヶ月以降がいいそうです。

3ヶ月だと完全に正確な判断をするには期間が短いんだそうです。

そして、女性スタッフから3ヶ月検診の前にもう一度検査をすることを勧められました。

今度の検査は先日の1ヶ月検診よりももっと詳細な検査ということです。

1ヶ月検診では視力を計って、医師に診てもらうだけでしたが、今度の検査では角膜の形状を見たりなど、もっと詳細な検査をするということです。

僕は内心、「1ヶ月検診の時に全部やってくれればいいのに・・・」と思いました。

正直、何度も神戸クリニックに足を運ぶほど暇人ではありません。。遠いんだから。。。

でも、やっぱり不安なので、7月26日(火)に検査してもらうことにしました。

◎手術(6月11日)
 ↓
◎翌日検診(6月12日)
 ↓
◎1週間検診(6月17日)
 ↓
◎1ヶ月検診(7月11日)
 ↓
◎詳細な検査(7月26日) ←ココ
 ↓
◎3ヶ月検診(9月11日予定)

やっぱり、レーシックって手術が終わってからがけっこう大変ですね。

手術自体は10分もかかりません。

でも、その後の検査が大変です。

というわけで、レーシックをするなら近場で信頼のできるクリニックでするのが一番ですね。

そして、できることなら生涯保証をしているクリニックがよいと思います。

そうなると、神戸クリニックしかないのですが。

ただ、僕の家から広尾まではちょっと遠いです。。

神戸クリニックさん、横浜あたりにもう1店舗作って下さい^^;

※追伸(2013年3月6日)

神戸クリニックは神奈川アイクリニックと合併し、神戸神奈川アイクリニックとなり、横浜にも店舗ができました。

そして、今後の更新は自己紹介にてやっていく予定です!

とりあえず、レーシック手術をして約1年9ヶ月が経ちましたが、目は好調ですよ〜!

「レーシックやりたいな」と少しでも思っている人は、まずは無料説明会に顔を出してみるといいでしょう。色々と疑問が解決しますから。

もちろん、当サイトを全部読んでもらえたら、かなりの知識が付くと思いますが。

自分で言うのもなんですが、当サイトはレーシック体験談サイトとしてはかなり優秀だと思っています!

« 前の記事:レーシック手術後30日目、1ヶ月検診で乱視が原因で視力低下