レーシック手術後6日目、手は体の中で一番菌が多い、石鹸選び

レーシック手術後6日目、手は体の中で一番菌が多い、石鹸選び

レーシック手術後6日目。

7時に目を覚ます。

昨日は22時に寝たのだから、9時間も寝ていたことに・・・。

6時頃、目を覚ました記憶がなんとなくあるんだけど、2度寝してしまったのか?

僕の体はどんだけ疲れていたんだ・・・。

睡眠には2つの役割がある。

1つ目は「記憶の整理」。

2つ目は「肉体の回復」。

僕の体はたくさんの睡眠を必要としているようだ。

朝起きて、やはり目の乾きを感じる。

と同時、サングラスをして眠らなかったことに気づく。

「寝ている間に目をこすってないだろうか??」と不安に思う。

顔を洗い、朝食を作ると、なぜか目の乾きはすでに感じなくなっていた。

「顔を洗ったせいで、目が潤ったのかな??」と不思議に思う。

朝食後、いつものように新聞ストレッチ&筋トレをし、昨日届いた液体石鹸をはじめて使ってみる。

新聞を読んだ後は、手がインクで汚れるからだ。

神戸クリニックのある女性スタッフが言っていた言葉がすごく印象的に僕の中に残っている。

手はいろんなところを触るので、体の中で一番菌が多い場所でもあるんですよ。そんな菌だらけの手で目をこすったら良くないですし、目薬をする前にも必ず手を洗うようにして下さい。

僕はこれまで三十数年間生きてきて、「体の中で一番菌が多い場所」について考えたことがなかった・・・。

なぜ、こんな大事なことを考えてこなかったのだろう?

しかも、それが、一番身近とも言っていい「手」だったとは・・・。

レーシック手術後、自分の習慣の中で何が一番変わったか?」と聞かれたら、僕はこう答えるだろう。

手を洗う回数が増えました。

そこで大切だと思ったのが石鹸だ。

洗う回数が増えて、手がかぶれたり、乾燥したりしたら、それはそれでまた新たな問題だ。

僕は汗かきなのに、乾燥肌という矛盾に満ちた肉体の持ち主でもある。

とにかく、僕の肌は顔に似合わず、けっこうセンシティブ(繊細)なようなのだ・・・。

だから、石鹸選びは重要だ。

Amazonでランキングやレビューを念入りにチェックし、選んだのが松山油脂の「リーフ&ボタニクス ハンドソープ」だ。

容器がオシャレなのも良い。

なんでもそうだが、見た目は重要だ。

そうそう、コンタクトレンズを装着した時に感じるような目のゴロゴロ感はもうほとんどなくなっている。

ほぼ、ゼロと言ってもいいかもしれない。

レーシック手術をして6日で目のゴロゴロ感はなくなったということになる。

» 次の記事:レーシック手術後6日目、1週間検診で視力が1.5から1.2に落ちる

« 前の記事:レーシック手術後5日目、術後はじめての車の運転と疲れ


地震対策グッズ 家庭で事前にそろえておきたい地震対策グッズ

礼金 お金ない